既婚者同士の両思いは諦めるべき?辛い気持ちの対処法

既婚者同士の両思いは諦めるべき?辛い気持ちの対処法

本記事では、既婚者同士の両思いは諦めるべき?辛い気持ちの対処法についてご紹介しています。

悩んでる女性

既婚者同士だけど両思いになった…でもお互いパートナーがいるし、先に進んでしまったら不倫になってしまうよね。
2人きりで会うこともできないし、会ってしまったら離れたくなくなる。
両思いになれて嬉しい気持ちより、苦しくて辛い気持ちのほうが強くなってしまうのではないか。
やっぱり彼のことは諦めるべき?

みつき

既婚者同士とはいえ、気になってる相手と気持ちが通じあえたら嬉しいですよね。

お互い既婚者でも相手にたいして恋心が芽生えてしまうことは、あり得ることです。

でもその先に待っているのはダブル不倫です。

ダブル不倫には、あなたの心を豊かにしてくれる彼との素敵な恋愛がありますが、それと同時にバレたときにはとても大きな代償がやってきます。

この記事でわかること
  • 既婚者同士で両思いになったら最初に考えるべきこと
  • 既婚者同士で両思いだとわかったらその先にある3つ選択肢
  • 既婚者同士の恋のリスク
  • 既婚者同士の恋が辛くて苦しいときの対処法

今まで気づかなかった方法や対処法を知れば、今までと違う自分になれます。

今までの自分と違う自分になることができれば、違う明日が待っています。

そして必ず今の辛い現状から抜け出すことができます。

目次

既婚者同士で両思いになったら最初に考えるべきこと

まず、既婚者同士で両思いになったときに「最初に考えるべきこと」について解説していきます。

既婚男性を好きになったら、まずは次の3つのことを考えてみましょう。

  1. 今後その彼とどうなりたいのか
  2. 彼の幸せや、今後の2人の関係性
  3. 既婚男性に告白とそのリスク
みつき

この3つの結論によって今後の関わり方やアプローチの仕方が変わってくるため既婚男性を好きになったら、まずは上の3つのことを考えましょう。

では、具体的にどんなことを考えればいいのかについて、それぞれ解説していきます。

今後その彼とどうなりたいのか

1つ目は「今後その彼とどうなりたいのか」です。

具体的には、

  • 先に進まず、友人や知人・職場の人としての関係を続ける。
  • 不倫関係になる
  • 離婚して一緒になってもらえるようアプローチする

などの選択肢があります。

また将来的にその既婚男性とどういった関係になりたいかで、今後の関わり方やアプローチの仕方が大きく変わります。

そのため、まずはその彼と今後どういうふうになりたいのか一度考えてみるようにしましょう。

もし、その彼と

「職場の上司と部下または同僚の関係でいたい」

「たまにご飯行ったりできる関係で十分」

ということであれば、特別なことをしないでいまの距離感をキープするのが良いと思います。

どうしても彼の側にいたい、性的関係も持ちたいということであれば、告白するのもありです。

もし、彼と両思いで不倫関係になるのが嫌ならば、彼と相談した上で離婚を進めて一緒になるというのもひとつです。

このように、あなたが彼とどういう関係になりたいかで、今後の関わり方やアプローチはガラッと変わります。

そのため、まずは彼とどうなりたいのか、じっくり考えてみるようにしましょう。

彼の気持ちや今後の2人の関係性

みつき

好意を寄せている彼の気持ちや今後の2人の関係性について考えてみることも大切です。

具体的には

  • 自分の気持ちを伝えたら彼はどう思うか
  • 自分と関わることで彼の人生にどんな影響を与えてしまうか
  • 気持ちを伝えることで彼は幸せになるか
  • 彼の奥さんや子供はどう思うか

などです。

あなたが自分の気持ちを伝えたら、彼がどう思うかも一度考えて見ることが大切です。

もしあなたが

「彼が幸せでいてくれることが一番」

「その人に悲しみを与えるのだけは嫌だ」

ということであれば、その気持ちは心にそっとしまっておくほうが良いかもしれません。

この場合、2人の今までの関係性は崩れないというメリットそれ以上2人の仲が深まることはないというデメリットがあります。

一方で彼が結婚してると知っていても

「自分の気持ちを伝えたい」

「どうしても彼と付き合いたい」

というのだれば、告白するのも一つの選択肢です。

この場合、成功すれば彼との関係が一歩前進するというメリット失敗すれば今までの関係性が崩れるというリスクがあります。

ですので、彼の気持ちや今後の2人の関係性を考えることも大切です。

既婚男性に告白とそのリスク

3つ目は既婚者である彼に告白するかどうかです。

上で少し触れたように、

成功すれば彼との関係が一歩前進するというメリット失敗すれば今までの関係性が崩れるというリスクがあります。

お互いが既婚者である場合、家庭を壊さないことが大前提であるため、なかなか告白することができません。

告白することによって、あなたがどうしたいのか、どうされたいのかをよく考えてみましょう。

既婚者同士で両思いだとわかったらその先にある3つ選択肢

悩んでる女性

彼と今後どうなりたいか、なんてまだよくわからない。
気持ちが揺らいでどうしようもない。

みつき

彼と両思いだとわかったら、その先には3つの選択肢があります。

あなたは彼とどうなりたいのかみていきましょう。

自分の気持ちに蓋をして心の中にとどめておく

「彼のことが好き」という自分の素直な気持ちに蓋をして、あなたの心の中だけにとどめておく。という選択肢があります。

これは自分以外、誰にも気づかれず、傷つけず、今のあなたの環境を守ることができます。

しかし自分の気持ちを誤魔化すのはとても辛いですよね。

でもその先に進んでしまったらどうなるのか、というリスクを考えれば、まだまだ引き返すことができます。

プラトニックな関係になる

プラトニックとは「肉体関係をもたず、精神的つながりを大事にする」といった精神的恋愛のことです。

つまり「心の浮気」ですね。

肉体関係を持ってしまえば、それは不貞行為となり、不倫と呼ばれる関係になってしまいます。

しかし心や気持ちのつながりを大事にするプラトニックな関係は、望まない妊娠の心配もありません。

デートや食事だけの関係のため、朝帰りなどの不倫が発覚やきっかけが起こりにくいこともメリットです。

恋愛関係のいいところだけを楽しんでいる傾向があるので、彼とのトラブルも起こりにくく、恋愛関係を長く楽しめます。

ときめきやドキドキ感を得るための関係のため、彼の良いところしか見ないで済みいざこざも起きにくいのが特徴です。

万が一交際相手と会っているのがパートナーにバレた場合でも言い逃れしやすいところもメリットとして挙げられます。

恋愛感情という目に見えないものを証明するのは難しいため、彼と会っているところを誰かに見られたとしても、ただの知人や会社の上司・同僚と会っていただけだと突き通すこともできてしまいます。

肉体関係がないため、当然ホテルに行く現場を見られたり写真を撮られたりすることもありません。

プラトニック不倫は決定的な証拠が残りにくいのです。

しかしプラトニック不倫はリスクもあります。

それは肉体関係に発展する危険性があります。

ちらか一方のパートナーの思いが大きくなって、精神的な関係で続いていた彼とのバランスが一気に崩れてしまうことも。

しかしながら、既婚者同士での恋愛をしていると、それが心の拠り所になり穏やかな気持ちでいられるので、夫婦円満にもつながります。

ですので既婚者であっても、彼と両思いという気持ちに蓋をせず、プラトニックなまま両思いとして既婚者同士の恋愛を楽しむのもひとつの選択肢です。

ダブル不倫関係になる

お互いの家庭は壊さずに割り切った関係、いわゆるダブル不倫というのも選択肢のひとつです。

本気にはならないけれど、非日常的なスリルを楽しむことができます。

ですが、リスクも2倍になります。

肉体関係があれば、慰謝料請求の対象なのは間違いありません。

ダブル不倫をするには、それ相応の覚悟が必要になります。

既婚者同士の恋のリスク

既婚者同士の恋のリスク

既婚者同士の恋愛は良い面もあれば悪い面もあります。

胸を張って「おすすめです!」と言えないのも事実です。

しかしかけがえのないパートナーを得て、傷ついた心を癒やし合ったり、生きていくための活力としたり、自分に足りないものを補ってもらうという、前向きに生きるための恋もあります。

さまざまな愛のカタチがあるため、自分はどうしたいのか、恋を燃え上がらせる前に、既婚者同士が恋愛することは危険と常に隣り合わせということを、しっかりと理解しておく必要があります。

家族や友人を失う可能性がある

家族にバレると離婚の原因になり、家族を失う可能性があります。

一度裏切られた相手(夫or妻)はなかなか許してはくれません。

相手が耐えられないと言ってしまえば、もうそれまでになってしまいます。

また友人も失うこともあるでしょう。

友人がどんなに不倫の小説やドラマが好きでも、あなたが不倫をしているのがわかったら離れていく可能性が高いです。

不倫がんばれよ!と背中を押してくれる友人はいませんよね。

不倫をするということは、それがバレたとき大切な人があなたのもとを去っていく。ということを忘れないでください。

高額な慰謝料の請求

ダブル不倫の場合、高額な慰謝料を請求されることもあります。

不倫相手の配偶者と自分の配偶者から慰謝料を請求されるので、単純計算でダブル不倫で発生する慰謝料額は2倍になります。

お金の問題になるので、相手方の家族と揉めるケースも多く、問題が泥沼化、長期化しやすいです。

もし話に折り合いがつかなければ裁判沙汰になる可能性もあり、その場合には弁護士費用、裁判費用なども余分にかかる事になります

家庭崩壊の危機

ダブル不倫がバレたことで、家庭崩壊の危機にさらされます。

パートナーへの信頼ができなくなり、離婚とまではいかなくても、家庭内別居など事実上の家庭崩壊をしている家はたくさんあります。

子どものため、世間体を気にしてなど現時点では離婚を踏みとどまっている家庭もありますが、時期がくれば離婚を考えているところもあります。

あなたの家も家庭崩壊の危機にさらされるかもしれません。

ひとりぼっちになる可能性

ダブル不倫がバレたとき、あなたが離婚しても、彼は不倫をすっぱりやめて家庭をやり直す選択をするかもしれません。

そうなった場合、あなたとの関係を一切断ったとき、あなたは家族も友人も失ってひとりぼっちになる可能性があります。

不倫に燃え上がっている最中は「自分一人でも生きていける」と意気込んでいる人も多いですが、いざこのように孤独になってしまうと誰だって寂しいものです。

自分に関わってくれていた人の大切さを身にしみて感じる事でしょう。

既婚者同士の恋が辛くて苦しいときの対処法

既婚者同士の恋が辛くて苦しいときの対処法

気持ちが繋がっているのに、相手と一緒になることができないのはとても苦しくて辛いですよね。

お互いに結婚相手がいるので、簡単に行動を起こしたり答えを出すことは難しいです。

そのためさまざまなことを考えて、毎日眠れないほど悩んでいるなら、対処法を知っておいても損はありません。

熱中できる趣味を見つける

あなたが熱中できる趣味を見つけましょう。

ネイルやダイエット、筋トレなど自分磨きを趣味にするのもいいですし、心を無にして集中できるような手芸などの趣味でもいいですね。

両思いの彼を忘れて、作品ができあがる頃には悩んでた気持ちも少しずつスッキリしてくるでしょう。

趣味の世界から同じ趣味を持つ仲間との出会いもあるかもしれません。

手の届かない人を好きになる

「彼が好き!」という気持ちを忘れるためには、新しい恋愛をするのがおすすめです。

例えば、アイドルや芸能人など手の届かない人のファンになって好きな気持をその人に向けるのです。

趣味と同じく、追っかけファン同士の繋がりもできれば苦しくて辛い気持ちからは開放されます。

プラトニックな関係で心を満たす

心の中にずーっと彼がいるなら、いっそのことプラトニックな関係で心を満たすのも、苦しくて辛い悩みの対処法のひとつです。

体の関係がないなら、不倫ではありません。

キスもハグも手も繋がないことを徹底している人たちもいます。

彼と付き合うことは「不倫だ」と思って辛い思いをしているなら、プラトニックな関係で満足してみてはいかがでしょうか。

彼の本心を知って自分の気持ちを整理してみる

悩んでる女性

彼と両思いのはず。でも彼の本心はどうなの?やっぱり遊びなんでしょう?私も自分の気持ちがわからなくなってきちゃった。

既婚者の彼に直接聞いても、心の底にある本音は教えてくれるかどうかは正直わかりません。

あなたも、自分がどうしたいのか、本当の自分の気持ちの整理というのができてなくて、でも相談する人もいなくて悩んでいることでしょう。

彼の心の奥底にある本音を知りたい・自分の悩みを吐き出して気持ちを整理させたいというのであれば、占いなどスピリチュアルな力で助けてもらいましょう。

これは、占いが好きな方・信じる方・興味がある方におすすめです。

あなたの悩みを否定せず受け入れ、真摯に向き合い愛情あるアドバイスをもらえます。

複雑な恋愛のプロに占い相談することが、あなたの不安を解消する第一歩になります。

さいごに

本記事では、既婚者同士の両思いは諦めるべき?辛い気持ちの対処法についてご紹介しました。

既婚者同士の恋は苦しくて辛いですよね。

ですが恋をすることはとっても素敵なことです。

既婚者同士だから付き合えないと悩んでいるのは、家族のことやダブル不倫に関するリスクを理解しているからだと思います。

あなたと彼がいい方向に進むにはどの道が最適なのか見極めてください。

そして苦しくて辛い思いをしているなら、ぜひ対処法を試してみてください。

自分の力ではどうにもできないという壁にぶつかったときは、電話占い相談もあるということを覚えておいてくださいね。

\ マンガの続きはこちらをタップ/

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる